婦人科癌 コンテンツ紹介

MSI-High固形癌の製品特性

MSI-High固形癌
婦人科癌 コンテンツ紹介

キイトルーダ®によるMSI-High固形癌:婦人科癌の治療や臨床成績、安全性・適正使用情報など幅広い情報を提供しております。

製品特性


がん化学療法後に増悪した進行・再発のMSI-Highを有する固形癌(標準的な治療が困難な場合に限る)に対するキイトルーダ®の製品特性、MSI検査の手順、婦人科検体の取り扱いにおけるポイントをまとめていますので、こちらをご覧ください。

臨床成績


キイトルーダ®のがん化学療法後に増悪した進行・再発のMSI-Highを有する固形癌(標準的な治療が困難な場合に限る)患者における有効性及び安全性は、2つの日本人を含む国際共同第Ⅱ相試験(KEYNOTE-164試験〈コホートA〉及びKEYNOTE-158試験)の成績を基に評価されました。そのうち婦人科癌を含む、KEYNOTE-158試験についてご紹介します。

最新のMSI-High固形癌【婦人科癌】に関する On Demand Lecture


Oncology On Demand Lectureでは、キイトルーダ®について専門医の先生方にご講演いただいた動画を配信しております。MSI-High固形癌領域の中でも婦人科癌に関する動画をピックアップしてご紹介します。

On Demand LectureではMSI-High固形癌以外にも「キイトルーダ®全適応症・副作用対策・6週間間隔投与・がん免疫・Biomarker」カテゴリ動画などもご覧いただけます。

Discussion 座談会レポート アーカイブ


こちらはMSI-High固形癌の婦人科癌における座談会及び対談などのコンテンツを紹介しています。

婦人科腫瘍におけるPrecision Medicineとキイトルーダ®の位置づけ

婦人科腫瘍におけるPrecision Medicineとキイトルーダ®の位置づけ

免疫チェックポイント阻害剤キイトルーダ®が使用可能となってから3年が経過しました。2018年12月に高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)固形癌の癌腫横断的な適応を取得して以降、婦人科腫瘍での経験が蓄積されてきています。

MSI-High固形癌向け「患者さん説明用資料」


関連コンテンツ


関連コンテンツ


キイトルーダ®・悪性腫瘍関連領域情報

関連製品