共有する

取り組み事例レポート

取り組み事例レポート

免疫チェックポイント阻害剤の適正使用に向けた各施設の取り組み事例をご紹介いたします。
がん免疫療法における治療や検査の標準化、チーム医療や地域連携、免疫関連有害事象への対策、患者教育や患者サポートなど、様々な切り口で現場の先生・スタッフの皆さまに役立つ情報をお届けしていきます。

兵庫県立がんセンター
免疫チェックポイント阻害剤の有害事象に対するがんセンターとしての取り組み

掲載日:2022年7月
取材日:2022年2月4日
会場:グリーンヒルホテル明石

兵庫県立がんセンター(400床)は、2007年に都道府県がん診療連携拠点病院の指定を受けた。がん診療の中核病院としてその重責を担っているが、2003年に外科から独立した乳腺科(のちに乳腺外科に改名)が乳癌に特化した診療を行ってきた。毎年約200例の乳癌手術を施行してきたが、2020年は約250例まで増加した。

取り組み事例レポート一覧

製品・領域関連情報・コンテンツ

関連コンテンツ


キイトルーダ®・悪性腫瘍関連領域情報

関連製品