相互作用

相互作用

ラルテグラビルは、主にUDP-グルクロノシルトランスフェラーゼ(UGT)1A1によるグルクロン酸抱合によって代謝される。[16.4 参照]

10.2 併用注意(併用に注意すること)

相互作用

関連コンテンツ


アイセントレス®・感染症関連領域情報

関連製品