ロタテック®の特徴

5つの血清型を含むロタテック®内用液 重症化予防に、5価のちから

ロタテック®は、ロタウイルスG1P[8]、G2P[4]、G3P[8]、G4P[8]、G9P[8]に対する予防効果が示されています。

ロタテック®は、ロタウイルスG1P[8]、G2P[4]、G3P[8]、G4P[8]、G9P[8]に対する予防効果が示されています。

ロタテック®は、ロタウイルスG1P[8]、G2P[4]、G3P[8]、G4P[8]、G9P[8]に対する予防効果が示唆されています。



ロタテック®内用液は5つの血清型を含み、流行頻度の高い血清型の組み合わせ(G×P)に幅広く対応します。

図:ロタウイルス血清型の世界分布(海外データ)

ロタウイルス血清型の世界分布(海外データ)

ロタウイルス血清型の世界分布(海外データ)



領域別情報はこちら

MSD製品に関するお問い合わせはこちら


接種ツールオーダーシステム

産後ロタ.jp