共有する

ワクチンの安全性に関する情報

HPVワクチン接種の安全性について、現在の副反応の報告状況やその診断、適切な対応などがご覧いただけます。

HPVワクチンは子宮頸がんの予防効果が期待され、世界保健機関(World Health Organization:WHO)では、その高い接種率と定期的な検診によるがんのElimination(征圧)に向けた提言が出されています。HPVワクチンの安全性に関し、現在の副反応の報告状況やその診断・適切な対応・海外の評価等をご紹介いたします。

HPVワクチンに対する理解を深めて頂けたら幸いです。


PPTのダウンロードには MSD Connectへの会員登録 が必要です。


ワクチン Medical Education 他のコンテンツ