糖尿病治療を継続してもらうために

糖尿病治療を継続してもらうために

糖尿病患者さんの治療中断を防ぐために、注意点をまとめさせて頂き、外部サイト「患者さんのための糖尿病ガイド」にも掲載させて頂いております。
本ページの下部には糖尿病患者さんにご使用いただける資材も掲載しておりますので、ぜひ糖尿病治療の一助としてご活用ください。

普段通りの生活


注意すること

生活リズムや環境が変わった場合は、特に以下のことについて注意が必要です。
体重や可能であれば血糖値・血圧などのモニタリング結果を記録しておくことも重要です。


かかりつけ医療機関にご相談

厚生労働省によると、「感染源と接する機会を少なくするため、一般的に、長期投与によって、なるべく受診間隔をあけるように努めることが原則」とされています。必要に応じてかかりつけ医療機関(医師・薬剤師)にご相談ください。
医療機関によっては、以下のような対応を行われていることもあります。


患者用資材は以下よりダウンロードが可能です。(会員登録不要)

関連コンテンツ

糖尿病コンテンツ一覧