シリンジ製剤の特徴

シリンジ製剤の特徴

2020年12月ニューモバックス®NPにシリンジ製剤が追加されました。

特徴
・あらかじめワクチンが充填されています。
・シリンジ本体に製品名、容量が明記されてます。

利点
・作業時間を短縮1)
・被接種者にワクチン名を説明しやすい
・接種量間違いリスクを軽減
・針刺しリスクを軽減1)
・シリンジ取り違えによる誤接種リスクを軽減

1)平山武司 他. 薬理と治療 2009; 37: 737-44.

安全性:重大な副反応として、アナフィラキシー様反応、血小板減少、知覚異常、ギランバレー症候群等の急性神経根障害、蜂巣炎・蜂巣炎様反応、注射部位壊死、注射部位潰瘍(いずれも頻度不明)があらわれることがあります。
主な副反応は、疼痛、熱感、腫脹、発赤、倦怠感、違和感、悪寒、発熱、筋肉痛、硬結、頭痛、ALT上昇などでした。

電子添付の「11.副反応」および「17.臨床成績」の安全性の結果をご参照ください。

関連コンテンツ


ニューモバックス®・ワクチン関連領域情報

関連製品