保険給付上の注意

保険給付上の注意

本製剤の使用に当たっては、重症化又は再発のリスクが高いクロストリジウム・ディフィシル感染症を対象とすること。
本製剤の使用に当たっては、次のアからオまでのうち該当するものを診療報酬明細書の摘要欄に記載し、オを選択する場合には、重症化又は再発のリスクが高いと判断した理由を記載すること。なお、65歳以上であること、又は過去2回以下の既往歴があることのみでは重症化又は再発のリスクが高いとは認められない。

  1. ア 免疫不全状態
  2. イ 重症のクロストリジウム・ディフィシル感染症
  3. ウ 強毒株(リボタイプ027 、078又は244)への感染
  4. エ 過去3回以上の既往歴
  5. オ その他の理由により重症化又は再発のリスクが高いと判断できる場合

関連コンテンツ


ジーンプラバ®・感染症関連領域情報

関連製品