作用機序

作用機序

ゼチーア®は小腸での吸収を抑制する作用を有します。

ゼチーア®が選択的にブロック

ゼチーア®は小腸壁に存在するコレステロールトランスポーター(輸送タンパク)に作用することにより、選択的にコレステロールの吸収を阻害します。従って、脂溶性ビタミンなどの吸収には影響を与えません。1)

1)van Heek M, et al: Br J Pharmacol, 2001; 134: 409-417.
利益相反:本論文の著者にMSD株式会社(会社分割によりウィメンズヘルス及びレガシーブランド関連の特定の製品の事業に関する権利義務をオルガノン株式会社に承継させた)の社員が含まれる。

関連コンテンツ


ゼチーア®・循環器系・代謝系関連領域情報

関連製品