注意を要する有害事象とその対策

注意を要する有害事象とその対策

※以下の各項目は「キイトルーダ®点滴静注100mg 適正使用ガイド」の当該ページ(PDF)にリンクしています。

● 間質性肺疾患  icon_pdf_03.gif (1,538kb)

● 大腸炎・小腸炎・重度の下痢  icon_pdf_03.gif (882kb)

● 重度の皮膚障害(中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、類天疱瘡等)  icon_pdf_03.gif (819kb)

● 神経障害(ギラン・バレー症候群等)  icon_pdf_03.gif (818kb)

● 劇症肝炎・肝不全・肝機能障害・肝炎・硬化性胆管炎  icon_pdf_03.gif (916kb)

● 内分泌障害(甲状腺機能障害、下垂体機能障害、副腎機能障害)  icon_pdf_03.gif (861kb)

● 1型糖尿病  icon_pdf_03.gif (899kb)

● 腎機能障害(尿細管間質性腎炎、糸球体腎炎等)  icon_pdf_03.gif (820kb)

● 膵炎  icon_pdf_03.gif (810kb)

● 筋炎・横紋筋融解症  icon_pdf_03.gif (814kb)

● 重症筋無力症  icon_pdf_03.gif (809kb)

● 心筋炎  icon_pdf_03.gif (808kb)

● 脳炎・髄膜炎  icon_pdf_03.gif (811kb)

● 重篤な血液障害(免疫性血小板減少性紫斑病、溶血性貧血、赤芽球癆、無顆粒球症等)  icon_pdf_03.gif (809kb)

● 血球貪食症候群  icon_pdf_03.gif (689kb)

● 結核  icon_pdf_03.gif (832kb)

● Infusion reaction  icon_pdf_03.gif (807kb)

● ぶどう膜炎  icon_pdf_03.gif (807kb)

● サルコイドーシス  icon_pdf_03.gif (686kb)

● ペムブロリズマブ投与後の同種造血幹細胞移植に関連する
重度合併症の発現リスクの増加 〔造血器悪性腫瘍〕  icon_pdf_03.gif (745kb)

【掲載症例】
間質性肺疾患、大腸炎、小腸炎、硬化性胆管炎、内分泌障害(下垂体炎)、1型糖尿病、腎機能障害、心筋炎、重篤な血液障害(免疫性血小板減少症)、重篤な血液障害(溶血性貧血・赤芽球癆)、血球貪食症候群、ぶどう膜炎、サルコイドーシス

医薬品・適正使用情報「Medical Education/irAE Case Report」でもirAE各症例に関する早期発見、適切な治療やその後のフォローに重要なポイントについて、専門医によるご解説をご覧いただけます。

※キイトルーダ®製品サイトから、メディカル部門が提供する製品関連疾患情報のサイトへ遷移いたします。

ページのTOPへ

関連コンテンツ


キイトルーダ®・悪性腫瘍関連領域情報

関連製品