糖尿病治療 治療中断患者さんに対する再受診勧奨ガイド

日常診療において患者さんと接する際にお役立ていただけるサポート資料について、こちらからご確認いただけます。患者さんとのコミュニケーションの際にご活用ください。

糖尿病治療 治療中断患者さんに対する再受診勧奨ガイド

糖尿病治療 治療中断患者さんに対する再受診勧奨ガイド


糖尿病の治療中断を予防するためには、医療従事者による適切な介入が効果的です。臨床経験に基づく具体的なポイントなどをご紹介しています。患者さんとのコミュニケーションの際にご活用ください。下記に「電話」、「手紙・はがき」、「eメール」それぞれの話法や文面例を掲載しております。

会員専用 別画面で詳細を見る

「電話」による再受診勧奨の話法・フレーズ例

「電話」による再受診
勧奨の話法・フレーズ例

Wordファイルの
ダウンロードは こちら >

「手紙・はがき」による再受診勧奨の文面例

「手紙・はがき」による
再受診勧奨の文面例

Wordファイルの
ダウンロードは こちら >

「eメール」による再受診勧奨の文面例

「eメール」による
再受診勧奨の文面例

Wordファイルの
ダウンロードは こちら >



糖尿病治療中断患者さんに対する再受診勧奨”実践”動画

糖尿病治療 治療中断患者さんに対する再受診勧奨ガイド

“実践” 動画 ポイントご紹介


糖尿病は、ほとんど自覚症状がないまま進行するため、患者さんの治療への意義づけが難しい疾患といえます。そのため、2型糖尿病の診療において避けて通れない問題に、通院患者さんのドロップアウト、すなわち治療中断があります。当院では、中断患者さんに対して、電話や手紙といったコミュニケーションツールを積極的に活用しています。これら医療者側からのアプローチは有効で、その結果、3割以上の方が再来院し治療を再開しています。

(本動画では、再受診の促し方のポイントを当院の看護師による実践を交え紹介しています)

患者さんに糖尿病治療に再び取り組んでもらうためには、患者さんが感じている再受診に対する精神的負担のハードルを下げてあげることが、とても大切だと私は考えています。本動画が医療者側からのアプローチの実践の参考にいただければ幸いです。

会員専用 別画面で再生する

Diabetes Solutions


領域別情報はこちら

MSD製品に関するお問い合わせはこちら