取り扱い上の注意

注意
  1. 接種前
    1. 誤って凍結させたものは品質が変化しているおそれがあるので、使用してはならない。
    2. 使用前には必ず、異常な混濁、着色、異物の混入その他の異常がないかを確認すること。
  2. 接種時
    1. 冷蔵庫から取り出し室温になってから使用する。特に本剤は沈降しやすいので、使用直前によく振り混ぜてから吸引すること。
    2. 一度針を刺したものはただちに使用し、残液がある場合でも残液はすみやかに処分すること。
貯法 遮光、10℃以下、凍結を避けること
有効期限 検定合格日から2年
最終有効年月日 外箱に表示

領域別情報はこちら

MSD製品に関するお問い合わせはこちら


接種ツールオーダーシステム