疾患・製品解説 動画

日常診療にお役立ていただける疾患・製品解説 動画について、こちらからご確認いただけます。様々な疾患の豊富な情報を提供してまいります。
下記リスト内に会員専用が表示されているコンテンツはMSD Connect会員限定コンテンツです。こちらからご登録いただけばすぐご覧になれます。
下記リスト内に医師会員専用が表示されているコンテンツは医師会員限定コンテンツです。ご了承ください。


1 件目から 6件目を表示しています。 ヒット件数: 6件
疾患・製品解説 動画
2016-12-01

なるほど!骨粗鬆症診療の生化学検査と骨代謝マーカー

監修:北郷整形外科医院 副院長
髙田 潤一 先生

再生時間:21分33秒

骨粗鬆症診療において、生化学検査や骨代謝マーカーの測定は、診断の確定から治療薬の選定とフォローに至るまで非常に重要な役割を果たします。
ここでは、具体的な症例検討をとおした生化学検査の実際から、3DCG動画による骨代謝メカニズムと骨代謝マーカーの使い方までご紹介します。


別画面で再生する
疾患・製品解説 動画
2016-10-26

世界初!ライブイメージングで見る破骨細胞

監修:大阪大学大学院医学系研究科・医学部・感染免疫医学講座/
生命機能研究科・個体機能学講座 免疫細胞生物学教室 教授
石井 優 先生

再生時間:12分16秒

従来、生きた状態で骨組織の内部を観察することは非常に困難であると考えられていましたが、特殊な蛍光標識技術と、より深部の組織観察が可能な多光子励起顕微鏡を用いて、生きたマウスの骨組織内の細胞の動きをリアルタイムで観察するライブイメージングに成功しました。本VTRでは、世界初となる破骨細胞が骨を壊す様子を捉えたライブイメージングの研究成果をご紹介します。


別画面で再生する
疾患・製品解説 動画
2016-10-14

人工股関節置換術-基本手技と周術期合併症対策-

監修・解説 佐賀大学医学部 整形外科学教室 教授
馬渡 正明 先生

再生時間:26分30秒

人工股関節置換術(THA)は股関節疾患の治療法として、大変有効なものであり、治療効果に優れ、患者満足度も高い治療方法です。THAは、現在では世界中で行われる一般的な手技であり、本邦でも高齢化に伴いその症例数は増加傾向にあります。本VTRでは、実際のTHA手技映像を交え、インプラントの設置や強固な固定の方法、軟部組織に対する処理など手技のポイントと周術期合併症対策についてご紹介します。


別画面で再生する
疾患・製品解説 動画
2016-10-14

膝前十字靱帯(ACL)再建術の実際 -二重束再建術と矩形骨孔再建術-

監修・解説 弘前大学大学院 医学研究科 整形外科学講座 教授
石橋 恭之 先生

再生時間:25分00秒

膝前十字靭帯(ACL)損傷は、活動性の高い若年層に多く発症し、頻度が高いスポーツ外傷です。一旦損傷すると自然治癒することがほとんどないため、治療法の第一選択は、ACL再建術です。本VTRでは、Transportal法およびOutside-in法を用いた二重束再建術とBTBを用いた矩形骨孔再建術の3つの手術映像を通して、ACL再建術の基本手技をご紹介します。


別画面で再生する
疾患・製品解説 動画
2016-10-14

腰部脊柱管狭窄症に対する最小侵襲脊椎手術

監修 名古屋第二赤十字病院 副院長 / 整形外科・脊椎脊髄外科 部長
佐藤 公治 先生

再生時間:17分00秒

最小侵襲脊椎安定術(MISt:Minimally Invasive spine Stabilization)は、小さい傷から除圧およびインプラントの固定が行える手技です。MIStには、「手術時間が少ない」、「出血量が少ない」、「入院期間が少ない」などの患者さんの負担を軽減するメリットがあり、脊椎手術のトレンドとなっています。本VTRでは、腰部脊柱管狭窄症に対するMIStの手技をご紹介します。


別画面で再生する
疾患・製品解説 動画
2014-10-01

フォサマック® Fit動画

再生時間:5分05秒

FIT(Fracture Intervention Trial、骨折介入試験)についての解説動画です。


別画面で再生する
 

領域別情報はこちら

MSD製品に関するお問い合わせはこちら