キュビシン
添付文書 (678kb)
インタビュー
フォーム
(1,531kb)


感染症診療に役立つ炎症バイオマーカー ~新たな炎症バイオマーカー プロカルシトニンとプレセプシン~

感染症診療に役立つ炎症バイオマーカー ~白血球数とC-反応性タンパクの特徴と注意点~

感染症診療に役立つ炎症バイオマーカー ~新たな炎症バイオマーカー プロカルシトニンとプレセプシン~

感染症診療に役立つ炎症バイオマーカー ~新たな炎症バイオマーカー プロカルシトニンとプレセプシン~

2016/1/25

慶應義塾大学 医学部 救急医学 専任講師
佐々木 淳一 先生

再生時間:6分21秒

 

 

感染症診療に役立つ炎症バイオマーカー ~白血球数とC-反応性タンパクの特徴と注意点~

感染症診療に役立つ炎症バイオマーカー ~白血球数とC-反応性タンパクの特徴と注意点~

2015/12/16

慶應義塾大学 医学部 救急医学 専任講師
佐々木 淳一 先生

再生時間:7分10秒

 

抗菌薬適正使用について ~効果判定のポイント~

抗菌薬適正使用について ~効果判定のポイント~

2015/10/6

富山大学大学院 感染予防医学講座/富山大学附属病院 感染症科 教授
山本 善裕 先生

再生時間:4分56秒

 

 

抗菌薬適正使用について ~効果的な感染症治療のために~

抗菌薬適正使用について ~効果的な感染症治療のために~

2015/9/10

富山大学大学院 感染予防医学講座/富山大学附属病院 感染症科 教授
山本 善裕 先生

再生時間:5分58秒

 

皮膚・軟部組織感染症-治療のポイントと抗MRSA薬の選択-

皮膚・軟部組織感染症-治療のポイントと抗MRSA薬の選択-

2015/8/13

東北医科薬科大学病院 感染症内科
関 雅文先生

再生時間:5分6秒

 

 

複雑性皮膚軟部組織感染症-糖尿病患者の感染メカニズムと抗MRSA薬の選択-

皮膚・軟部組織感染症-治療のポイントと抗MRSA薬の選択-

2015/8/13

東北医科薬科大学病院 感染症内科
関 雅文先生

再生時間:4分20秒

 

感染性心内膜炎の診断と治療のポイント‐病態と抗MRSA薬の選択-

感染性心内膜炎の診断と治療のポイント‐病態と抗MRSA薬の選択-

2015/6/18

埼玉医科大学国際医療センター 感染症科・感染制御科 教授
光武耕太郎先生

再生時間:6分10秒

 

 

感染症心内膜炎の診断と治療のポイント-ガイドラインを基にした診断と治療-

感染症心内膜炎の診断と治療のポイント-ガイドラインを基にした診断と治療-

2015/5/15

埼玉医科大学国際医療センター 感染症科・感染制御科 教授
光武耕太郎先生

再生時間:6分16秒

 

MRSAによる複雑性菌血症に対する抗MRSA薬の選択とキュビシン®

MRSAによる複雑性菌血症に対する抗MRSA薬の選択とキュビシン®

2015/2/26

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 病態解析・診断学分野 教授
栁原克紀先生

再生時間:6分16秒

 

 

菌血症の検査・診断と治療のポイント
-MRSAによる菌血症とキュビシン®-

菌血症の検査・診断と治療のポイント─MRSAによる菌血症とキュビシン®─

2015/2/26

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 病態解析・診断学分野 教授
栁原克紀先生

再生時間:8分0秒

 

MRSA感染症のガイドラインにおけるキュビシン®の位置づけ
皮膚・軟部組織感染症編

MRSA感染症の治療ガイドラインにおけるキュビシン®の位置づけ皮膚・軟部組織感染症編

2014/10/1

昭和大学医学部 臨床感染症学 教授
二木芳人先生

再生時間:5分14秒

 

 

MRSA感染症のガイドラインにおけるキュビシン®の位置づけ
菌血症・感染性心内膜炎編

MRSA感染症の治療ガイドラインにおけるキュビシン®の位置づけ菌血症・感染性心内膜炎編

2014/10/1

昭和大学医学部 臨床感染症学 教授
二木芳人先生

再生時間:5分12秒

 

バイオフィルム形成時のMRSA感染症に対する抗MRSA薬の選択とキュビシン®

バイオフィルム形成時のMRSA感染症に対する抗MRSA薬の選択とキュビシン®

東邦大学医学部 感染病態・治療学分野 教授
舘田一博先生

再生時間:5分59秒

 

 

キュビシン®の皮膚・軟部組織感染症に対する有用性

キュビシン®の皮膚・軟部組織感染症に対する有用性

2013/10/11

東邦大学医療センター大橋病院 外科 主任教授
草地信也先生

再生時間:6分7秒

 

キュビシン®の血流感染症に対する有用性

キュビシン®の血流感染症に対する有用性

2013/9/15

東京医科大学 微生物学講座 主任教授
松本哲哉先生

再生時間:8分46秒

 

 

MRSA感染症ガイドラインにおけるキュビシン®の位置づけと組織移行性

MRSA感染症ガイドラインにおけるキュビシン®の位置づけと組織移行性

2013/10/11

東北薬科大学 臨床感染症学教室 教授
藤村茂先生

再生時間:4分41秒

 

キュビシン®の緩徐に静脈内注射(ボーラス投与)と入院外非経口抗菌薬治療(OPAT)

キュビシン®の緩徐に静脈内注射(ボーラス投与)と入院外非経口抗菌薬治療(OPAT)

2013/9/15

北海道医療大学 看護福祉学部 教授
塚本容子先生

再生時間:5分7秒

 

 

緩徐に静脈内注射(ボーラス投与)


緩徐に静脈内注射(ボーラス投与)

2013/9/15

 

再生時間:3分42秒

 


関連するMSD製品

領域別情報はこちら

MSD製品に関するお問い合わせはこちら