NNMMについて

設立の主旨

Nippon Neuromuscular Meeting(NNMM)は、神経筋伝達を中心とした麻酔科領域の研究を推進すると共に、その成果を広く公表し、当該分野の医療技術向上に貢献することを目的としています。

事業内容

学術集会の開催

設立趣旨を達成するため、毎年1回学術集会を開催します。

奨励賞の授与

神経筋伝達に関する研究論文を募集し、優れた研究に対してNNMM学術奨励賞を授与してきました(2011年および2012年)。

2013年からは日本臨床麻酔学会が設立する「企業後援研究奨励賞」に協賛し、同学会にてMSD アワードとして公募、選考、及び授賞がなされており、NNMM学術集会にてMSDアワード受賞記念講演をいただいています。

領域別情報はこちら

MSD製品に関するお問い合わせはこちら


麻酔科学の歴史

学会・セミナー情報


講演ビデオ

PDFダウンロード


NNMM

麻酔科関連学会eカレンダー


エスラックスはこちら