「話題の医学」TV番組

日常診療にお役立ていただける「話題の医学」TV番組について、こちらからご確認いただけます。様々な疾患の豊富な情報を提供してまいります。
下記リスト内に会員専用が表示されているコンテンツはMSD Connect会員限定コンテンツです。こちらからご登録いただけばすぐご覧になれます。


1 件目から 1件目を表示しています。 ヒット件数: 1件
「話題の医学」TV番組
2012-04-15

話題の医学 市中肺炎の予防

聖路加国際病院内科感染症科 部長
古川 恵一 先生

再生時間:13分58秒

インフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンの接種により、65歳以上の慢性疾患患者の肺炎による入院が61%減少し、死亡率が81%減少したという報告がある。肺炎球菌ワクチンにより肺炎球菌の重症感染、敗血症や髄膜炎の発症を50%~70%減らす効果もあることが分かっている。インフルエンザワクチンと共に23価と小児用7価の肺炎球菌ワクチンの普及が、今後重要な課題とされる。


別画面で再生する