話題の医学 ロコモティブシンドローム(後編)

「話題の医学」TV番組
 

東京大学医学部非常勤講師  ロコモ チャレンジ!推進協議会 副委員長  名戸ヶ谷病院 院長 
大江 隆史 先生

再生時間:13分58秒

2013年、日本整形外科学会はロコモ予防の対象を要介護間近の人からより広い年齢まで広げることを目標に「ロコモ度テスト」を発表した。ロコモ度テストとは移動に関する運動機能検査と身体状態や生活状況に関する指標で構成されている。また、機能低下のうち、バランス能力低下と筋力低下に対処する方法として「ロコモーショントレーニング」がある。後編では、この「ロコモ度テスト」「ロコモーショントレーニング」を中心に解説する。

別画面で再生する